教員紹介

筋細胞生理学  研究室 Laboratory of Muscle Cell Physiology

ながた ようすけ

長田 洋輔(講師)

NAGATA, Yosuke

(Assistant Professor)

【TEL】

 086-256-9823(直通・FAX)

【E-mail】

 nagata.yosuke◎dls.ous.ac.jp>

迷惑対策の為、◎を@に変えてください。

【研究室】

 A4号館3階

【担当科目】

 一般化学、分析化学、食品学総論、食品基礎実験

【専門分野(キーワード)】

 骨格筋再生、細胞生物学、筋サテライト細胞

【研究の概要】

骨格筋(筋肉)は筋繊維と筋サテライト細胞からできています。筋繊維の働きによって筋収縮が起こるため、私たちは思うように体を動かすことができるのです。筋繊維はときに傷つき壊れてしまうことがありますが、自身の再生能によって修復することができます。骨格筋の再生能を担うのは筋サテライト細胞と呼ばれる幹細胞です。私たちは筋サテライト細胞が筋再生を行うメカニズムについて研究を行っています。

(1)筋サテライト細胞の活性化
骨格筋の再生は、筋サテライト細胞が活性化することから始まります。筋再生が過不足なく行われるために、筋サテライト細胞の活性化は厳密な制御を受けています。

(2)筋サテライト細胞の自己複製
筋サテライト細胞は幹細胞に必須の能力である自己複製を行うことができます。筋サテライト細胞が正しく自己複製することは長期的に筋再生能を維持するために欠かすことができません。

(3)筋芽細胞の増殖・分化
筋サテライト細胞は新しい筋繊維を形成するために、筋芽細胞と呼ばれる状態に変化します。筋芽細胞の増殖・分化は筋繊維の太さをコントロールするために重要な要因です。