教員・研究室

研 究 室 名 前 研 究 内 容
細胞生物学 研究室
組織培養技術を駆使して、「幹細胞」と「がん」をキーワードに基礎研究を進めています。また臨床血液学に関する臨床共同研究を行っています。
分子微生物学 研究室
ヒトの病原細菌の一つであるウェルシュ菌の毒素遺伝子発現調節について分子レベルでの研究を行っています。
消化管臓器再生医療 研究室
インスリンの分泌を制御する膵B細胞、神経因子が膵B細胞の増殖に与える影響を解明、新たな再生医療の道を開く研究に取り組んでいます。
組織病態学 研究室
骨や歯などの硬組織を主体として再生医療研究に取り組んでいます。また腫瘍実質および腫瘍周囲の間質との相互作用に着目した研究を行っています。
臨床分子遺伝学 研究室
生体防御反応であるストレス応答で中心的な役割を果たしている熱ショックタンパク質(HSP)について研究を行っています。
薬理学 研究室
高血圧、糖尿病といった生活習慣病における血管周囲神経機能変化について研究しています。
臨床免疫学 研究室
ヒト白血球表面上のフィブロネクチンに結合するフィブロネクチン結合タンパク質に関する研究を行っています。
分子病態解析 研究室
生体および微生物等の外来因子との相互作用に着目し、外来因子が細胞や生体分子に与える影響およびその作用機序についての研究を行っています。

ページの先頭へ